アカバナ

別格の風味と脂質

専門機関での分析によると「アカバナ」の脂質はカンパチの2~3倍、EPA・DHAは4~6倍ほど含まれています。
またオレイン酸など、美味しさと栄養面の指標となる値も黒マグロの赤身を上回る高い数値が示されました。
熟成させることにより、食感が変化し旨味・甘みが更に増すことに加えて魚特有の臭みは感じられず血合いも変化しにくいのです。

万能魚

白身であっさりとした上品な風味である為、刺身はもちろん、照り焼き・塩焼き・煮物・カルパッチョなど様々な調理法で楽しめます。
身崩れが起こりやすい鍋などの具材にしても身はしっかりとしていてクエのような美味しさが味わえます。

希少性・話題性の高さ

7~8Kアップのビジュアルは遭遇した者に特別な感情を抱かせ、食べた者を魅了します。
長崎・五島地方では縁起のよい魚として神社に奉納され幻の魚と呼ばれています。
日本テレビ『嵐にしやがれ』でも幻の魚として紹介されました。